会社から年末に渡される源泉徴収票の見方をわかりやすく説明しています。

住宅借入金等特別控除

いわゆる住宅ローン減税で、他の控除項目は所得額から控除されるのに対して、この特別控除は、税額から控除するもので、大変減税効果の高いものです。

すでにこの特別減税を受けている人は、ご存知でしょうが、この特別減税を初めて受けるときは確定申告が必要で、二年目以降は、会社に必要書類を提出して年末調整を受けることになります。

当年度の特別控除額が、この欄に記載されています。

スポンサードリンク